HOME » オーダー家具店を選ぶポイント

オーダー家具店を選ぶポイント

オーダー家具店を選ぶときのポイントについて紹介しています。オーダー家具に興味があり、ゆくゆく戸建てかマンションを購入しようとしている人、また、今実際に家を検討していたり購入して、今後は家具をどうしようかと考えている人必見です。

そもそもオーダー家具とは、何か?

家具には、大きくわけて2種類あります。ひとつめは、家具店や大型量販店、インテリアショップなどで販売されています。

すでに形やサイズは決まっていますので変更することができません。ですので、実際の家の構造や雰囲気を一度頭の中で想像した上で、合うかどうか検討し、この家具が欲しいとなることがほとんどです。

もうひとつは、オーダーメイド家具といわれるものです。世間一般ではオーダー家具といわれています。これは、買う人の希望のままに家具を作ることができます。

素材や、形、カラーやサイズなど自分好みのものを選んで、家具店に設計、製造を依頼し、思い通りの家具が実現できます。ちょっとしたすき間や、家の中の決められた幅のせいで気に入った家具をあきらめる必要がなくなります。

オーダー家具を選ぶときの重要なポイント

オーダー家具を選ぶときには、その時だけでなく長い将来を見据えた視点で選んだ方がいいでしょう。家やマンションを購入したら一生そこに住むとは思いますが、人生何が起きるかわかりません。

お気に入りの、思い入れのある家具が引っ越した時に使えないのではもったいない気がします。なかなかそのあたりまでの想像が及ばないかもしれませんが、ちょっと頭の隅にでもおいて家具を選ぶのもポイントのひとつです。他にもいくつか重要なポイントを以下に紹介します。

オーダーの自由度について

オーダー家具店は、個人事業主から会社まで日本全国にお店があります。その中で選ぶときは、素材や、形、カラーやサイズなどを事細かに自分の希望に沿って製作してくれるお店を選びましょう。家具店のお店もいろいろあるように、保証もお店によって全く異なります。自分の好みとは違ったり、サイズが違った、修理もきちんと保障に入っていたりなど、自分の条件に合った保証をしてくれるお店を探しましょう。

オーダー家具の自由度と保証についてチェックする>>

スタッフの対応と納期について

オーダー家具といえば、スタッフはとても重要になります。きちんと適切な対応をするところでないと納期遅れが発生する可能性があるので、注意が必要です。納期は通常どのくらいかかるのかもチェックしましょう。

オーダー家具店のスタッフと納期について詳しく見る>>

オーダー家具見積もり比較!

ページの先頭へ