HOME » おすすめのオーダー家具店を大特集! » GNASH(ナッシュ)

GNASH(ナッシュ)

GNASH(ナッシュ)のオーダー家具施工事例

白くて明るい部屋にマッチしたブルーの食器棚

GNASH_食器棚

引用元:GNASH公式サイト
http://www.joy-craft.co.jp/wp/?p=2324

お家に招いたお客さんの目を引くブルーの食器棚。物がついつい多くなるキッチンでもスッキリできる、抜群の収納力が魅力的です。GNASHではこの食器棚の様に、オーブンレンジといった電子機器や設備を、家具に組み込むこともできます。

愛猫たちも喜ぶキャットタワー付きの壁面収納

GNASH_壁面収納

引用元:GNASH公式サイト
http://www.joy-craft.co.jp/works/hekimen/heki23.html

壁面収納と言うと、壁一面の収納家具を思い浮かべますよね。このオーダー家具は壁面を敢えて広く残すことで、部屋に絵画を飾れるようになっているのが魅力的。オーナーの希望で、愛猫たちのためのキャットタワーも付いています。

「こんなのがあったらいいな」が叶ったリビングボード

GNASH_リビングボード

引用元:GNASH公式サイト
http://www.joy-craft.co.jp/works/living/liv02.html

木目を魅せる素材を活かしてつくられたリビングボードです。乱雑になりがちなコードやリモコン、ディスクを綺麗に収められるのが◎。オーナーは家具ももちろん、メールの連絡から設置までの対応にも満足されたそう。

オーダー家具の価格

食器棚

  • サイズ:横1500mm、高さ2300mm、奥行500mm
  • 価格:482,720円~

壁面収納

  • サイズ:横4010mm、高さ2084mm、奥行603mm
  • 価格:724,700円~

リビング

  • サイズ:横2187mm、高さ1800mm、奥行100mm/450mm
  • 価格:349,900円~

支払いタイミング:納品後

保証:家具がある限り保証・メンテナンス可能

GNASHに依頼したオーナーの口コミ

女性目線で考えてくれた食器棚に大満足!

経験豊富なスタッフさんの的確なアドバイスのおかげで、納得の食器棚になりました!家事導線やスペースで扉をあける向きや炊飯器やゴミ箱の位置などに悩んでいたのですが、女性スタッフの方が一緒に考えてくれました。設置頂いたあとの使用感にも満足しています。

細かい部分の注文までしっかりと聞いてくれる!

キッチンのスペースに合った食器棚が欲しかったのですが、既成品ではぴったりと合うものが見つからず、インターネットでGNASHさんを見つけました。

施行例や利用された方の意見を聞いて見積もりを取ることに。何度も打ち合わせに来ていただき細かい部分まで要望を聞いてもらって安心して依頼することができました。

サイズもピッタリでこの部屋のために作られた食器棚という感じが気に入っています。自分が想像していたよりも使い勝手のいい食器棚となって満足しています。

もともと取り付けられていたかの様な出来上がり!

最初は、マンションのオプション業者に食器棚を依頼しようと考えていましたが、価格が高いうえに使い勝手が悪そうだったので自分で業者を探して依頼することにしました。

他社とも比較しましたが、GNASHさんのクオリティの高さや良心的な価格に惹かれお願いすることに。見積もりから設置まで、様々な部分で協力的で全て希望通りに仕上げてくれました。

もともと取り付けられていたかの様な出来上がりに満足しています。収納が少ないマンションでしたが、お陰様ですっきりと片付けることができました。自信を持っておすすめできる業者さんです。

GNASH(ナッシュ)のポイント

統一性、安全面も!とことんこだわれるオーダー家具店

お部屋にピッタリな色やオーナー好みの素材だけでなく、ハンドルやレール、安全面にもこだわれるのがGNASHの魅力。

例えば食器棚をオーダーする際、元々あるシステムキッチンと合わせて統一感を出したいですよね。GNASHではカラーや素材はもちろん、ハンドルやレールといったちょっとした部分にもこだわれるのです。

安全面では、引き出しや扉に対して、ゆっくり自動的に閉まるセルフ(ソフト)クローズ機能が標準装備。子どもが指を挟んだりする心配や、作業中に自分でわざわざ扉を閉めたりする手間がありません。

どんな場所にもピッタリ!無駄な隙間を作らないサイズフリーオーダー

1mm単位でオーダーできることはもちろん、梁や変形壁、パイプスペースがあっても隙間を作らない様に施工してくれます。

例えば階段下を有効活用したい場合、階段の形にピッタリハマるよう隙間なくサイズを調整。

梁がある場合は、その梁に合わせて収納スペースを増やしたり、家具と同じ材料で隙間を塞いでくれます。
※梁の縦横や大きさによって対応が変わります

ずっと大切にできる!安心の永年保証

GNASHでは家具がある限り、ずっと保証・メンテナンスをしてくれます。

例えば丁番やレールといった金物のがたつき、緩み。壁や家具の隙間を埋める充填剤の切れや縮みを基本的に無償で対応してくれます。

そのほか誤って家具が破損してしまった場合、部品代は有料ですが交換の費用はあまり高くならないように調整してくれるのが魅力的。

せっかく作ったオーダー家具は、ずっと使い続けていきたいもの。ずっと保証してくれると何かあった時に安心ですね。

「GNASHがおススメする、失敗しないオーダーの方法」

一般的な家具を購入する場合には、設置する部分の寸法を測り、部屋に合うものを選べば失敗するということはほぼないでしょう。 しかし、オーダー家具は、壁にそのまま設置するような大型のものが多く、一時的な要望で安易に注文してしまうと、後々不要になって失敗したと感じてしまうこともあるものです。

こういった失敗を防ぐために、GNASHでは今だけでなく先のこともイメージしてオーダーすることを推奨しています。

たとえば、その時に必要だと感じた収納棚を作ろうと思った時、収納するものが数年後も同じ分量とは限りません。家族が増えれば、その分食器や衣類、靴、布団などさまざまなものが増えますので、それに合わせて収納にもゆとりが必要になってきます。

また、テレビ台を今のテレビの大きさに合わせて作ってしまうと、それよりも大きいテレビを購入したくなった時、テレビ台まで作り直さなければいけなくなってしまいます。将来のことを確実に読むことはできませんが、ある程度予測して大きめに造って作っておけば、大きな失敗にはならないでしょう。

まずは、「こういう家具が欲しい」というイメージが固まったら、すぐにオーダーするのではなく、無料の見積もりを取ってみましょう。

いろいろなご家庭のオーダー家具を作ってきた実績のあるGNASHなら、見積もりの際にこうしたほうがいいというアドバイスをもらえたり、将来的に何か必要になるかもしれないと予測して提案してもらうこともできます。見積もりの際には、どういう家具を作ればいいかという相談にも乗ってもらうつもりで、いろいろ聞いてみましょう。

「注文から納品までの流れ」

初めてオーダー家具を注文する時は、どうやって注文すればいいかわからないことも多いですよね。デザインや設計が自由なので、「自分でデザイン画を描かなくてはいけないの?」と思う人もいるかもしれません。

大まかなイメージだけでも見積もりが取れる

GNASHでオーダー家具を注文する際には、最初からあまり細かいところまで決めなくても大丈夫です。ただ、どこにどんな家具を作りたいかなどのイメージを話してみて、大まかな見積もりをもらい、納得してから詳しい話を詰めていきます。最初の段階では、大きさや色、イメージだけでも見積もりを出してもらうことも可能ですので、まずは気軽に相談してみましょう。

採寸や図面の作成、プランの修正など細かい部分を決めていく

概算の見積内容に納得したら、どんな材料にするか、具体的なイメージを図面などでわかりやすく提示してもらいます。次に、家具を配置する部屋に来てもらって、細かい採寸や壁構造の確認などを行い、正確な見積もりや図面を作成してもらいます。

内容や価格に納得できたら初めて契約を結ぶ

ここでも一度で決めるのではなく、納得いくまで何度も修正・変更してもらうことが可能です。しっかりプランが決まるまでの見積もりや相談料、出張料などはかからずすべて無料ですので安心してください。

価格や内容に納得できたら正式に契約を結び、材料の発注・製作が開始されます。これ以降のキャンセルはできませんので注意してください。

契約から納品まではおよそ1ヶ月程度かかる

契約から製作、納品には1ヶ月ほどかかりますが、納品の日程については、相談の上で決めていきます。オーダー家具は出来上がったら、取り付け工事が必要になりますので、その日取りや作業時間なども相談して決める必要があります。

費用の支払いは納品されてから

費用の支払いは納品後になりますので、出来上がっていないのに料金が発生することはありません。使用する上で破損や故障が生じた場合には、一部の費用が発生することもありますが、家具が出来上がった後のメンテナンスなどのアフタフォローもしっかりしていますので、何か不具合がある場合にもGNASHに相談してみましょう。

GNASH(ナッシュ)のデザインの特徴

GNASHのオーダーメイド家具は、素材や安全性、サイズなどの機能面だけでなく、デザインにも大きな特徴があります。長年使えて愛せる家具にするためには、デザインもこだわって妥協のないものにしたいですね。

センスに自信がないという人や、どんなデザインにすればいいかイメージが湧かないという場合には、GNASHのデザイナーさんと相談して決めていきましょう。

キッチンはシンプルでスタイリッシュなデザイン

キッチンは主に家事をするところなので、機能性が求められますが、その中でもGNASHのオーダー家具なら使いやすくシンプルながらキラリと光るセンスを感じさせてくれます。

施工事例の多くは表面がフラットで無駄がなく、飾りっ気のない非常にシンプルなものです。

ただ、カラーや材質は非常に豊富で、深いブラウン一色で落ち着いた雰囲気のものや、ミルキーな風合いのガラス扉の吊り戸と、木目調のカウンターを合わせた優しい雰囲気のもの、一見すると壁のように見える真っ白な収納棚など、好みや部屋のイメージに合わせたデザインが楽しめます。

部屋の印象を決める壁収納

オーダーメイド家具の真骨頂ともいえる壁一面の収納。面積が広く目立つ部分なので、このデザインが狂うと部屋全体のイメージも乱れてしまいます。

GNASHの壁収納は、収納の扉を鏡張りにして部屋を映し出すもの、ただの壁のように見せて収納感を出さないものなど、部屋のインテリアを壊さないシンプルなデザイン。 窓枠や柱も自然に溶け込めるような絶妙な組み合わせで、とても大きな家具ながら圧迫感を感じさせません。

使いやすさと機能美を兼ね備えたダイニング

家族が集まって食事をするダイニングテーブルは、サイズが大きく存在感のあるもの。毎日使うものなので、飽きの来ないデザインが望ましいですが、やはり使いやすさは譲れません。

GNASHのダイニングテーブルは一貫してシンプルなデザインですが、ブラウンの落ち着いた木目調に鏡面のメラミンが反射する美しいものなど、使いやすさもありながら目を引かずにはおれない輝きがあります。

また、引き出しの収納と組み合わせた丸みのあるテーブルや、独特な形状の脚、なめらかな曲線を持つ不定形のテーブルなど、どこか遊び心のあるものが多く、飽きさせない工夫があります。

もともとある家具や部屋に合わせたデザインも可能

GNASHではさまざまな材質の素材や色合いの材料を確保しているので、もともと持っている家具や部屋の壁紙などに合わせたデザインにしたいという希望にも応えてもらえます。

部屋全体でインテリアを構築している人は、ひとつだけ異なる風合いの家具でバランスを崩すことなく、一体感のある空間を維持できます。

GNASHのデザインはシンプルな中に独創性を感じさせるもの

GNASHのオーダー家具は、どれもシンプルで使いやすく、ほかのインテリアの邪魔をしないものばかり。ただ、その中にはほかの家具にはない輝きを感じさせてくれます。

それは、奇抜なデザインや特徴的な目立つものではなく、室内の照明を反射させて美しさを増す鏡面仕上げだったり、ゆるやかなカーブでどことなくやわらかさを感じさせるものだったり、一見すると気づかないようなさりげない気づかいによるものです。

家具の本分である機能性を損なうことなく、素材や質感でオリジナリティを発揮し、いつまでも眺めていたくなるような魅力があります。

オーダー家具というと、特殊な形状やデザインをイメージする人も多いかもしれませんが、GNASHのデザインはとても自然で最初からそこにあったかのような安心感を与えてくれます。

インスタグラムなどでもたくさんの施工事例を紹介してくれていますので、興味を持った方はぜひご覧になってみてください。

GNASHの基本情報

対応地区 首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城)
会社名 株式会社ジョイクラフト
住所 群馬県前橋市小坂小町2319-18
受付時間 9:00~17:00(TELは平日のみ。内覧会の同行や打ち合わせ、納品は土日祝も対応)

オーダー家具見積もり比較!

ページの先頭へ