HOME » はじめてさん向け オーダー家具の基礎知識

はじめてさん向け オーダー家具の基礎知識

家やマンションを新しくする人は、家具をどうしようか悩みます。家具の量販店は、どれも同じだし、インテリアオプション会は質の割に値段が高いこともあります。

家具屋をたくさん回るのはきりがないし、時間もない。せっかくだから家の中にあった一生ものの理想の家具を手に入れるには、オーダー家具がいいかなと思ってはいるものの、はじめてのことでオーダー家具についての知識がないし・・・そんな方にオーダー家具について各項目に分けて基礎知識を紹介しています。

メリット・デメリット

オーダー家具のメリットは何といってもカラーやサイズ、素材などを自由に選ぶことができ、理想の家具を手に入れることができることです。金額の割に品質がよく、長く使えるようなオリジナルが作れることです。デメリットは、細部までこだわりすぎると金額が高くなってしまいます。

オーダー家具のメリットとデメリットを確認する>>

一般的な相場

どの家具にも、種類によって値段はさまざまですが、それは、オーダー家具についても同様です。オーダー家具は、サイズやカラー、形、素材、棚の数や収納のこだわりなどによって金額が変わってきます。安いものでは、10万前後~数百万に上るものまであります。

オーダー家具の相場を確認する>>

家具ができるまでの流れ

家具店選び→問い合わせ・受付→打ち合わせ→デザイン・設計・見積り→打ち合わせ→契約→製作→納品という流れが一般的です。

オーダー家具ができるまでの流れを確認する>>

素材の種類について

オーダー家具を作るときの素材にはいくつか種類があります。無垢材や、集成材、突板メラミン化粧版などの種類があります。大部分は木材を使用したものが多いです。家の雰囲気に合う、素材のもつ特徴やメリットを活かした家具を選ぶことが大切です。

オーダー家具の素材を確認する>>

家具をオーダーするときのポイント&注意点

オーダー家具のポイントと注意点の最大の視点は、初めから最後まで自分の理想とするオーダー家具が出来上がるかどうかということにあります。家具店のスタッフにしっかりイメージを伝えることが大事なポイントです。予算はいくらでもいいという人は少ないでしょうから、予算のことや将来のことまで注意して家具選び、お店選びをすることが大切になってきます。

オーダー家具ポイントと注意点を確認する>>

工務店・リノベーション会社・オーダー家具専門店 頼むならどこ?

不要なマージンや手数料を省くためにも、最初から最後までひとつのところでしてくれるオーダー家具に依頼する方がメリットが大きいです。

工務店・リノベーション・オーダー家具専門店
どこに頼めばいいか確認する>>

オーダー家具見積もり比較!

ページの先頭へ